上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダメージ計算新たに追加してみました。
(個人で調べた内容なので参考程度にしてください。)

攻撃開始

D=武器の乱数(1dY+Z)  爪のクリティカルはココが最大に。

D=D+武器強化数(DAI) 

D=D+武器に掛ける魔法(エンチャントウェポンやシャドーファング)

D=D×DBのダブルヒット(発動時は×2 未発動時は×1)

D=D+属性強化ダメージ
  (相手の耐性0で3段階なら+5 耐性100なら+0)

D=D×魔法ダブルブレイク(発動時は×2 未発動時は×1)

D=D+ステータスダメージ
  (LVの追加打撃+初期STRステータスボーナス+STR追加ダメージ)

D=D+アーマーブレイク
  (発動時は1.58倍)

D=D-相手のダメージリダクション値

D=D+アバター(ダメージ+10)

D=D×魔法バーニングスピリッツ
   (発動時は×1.5 未発動時は×1)

D=Dの内小数点以下切捨て

最終ダメージ決定


分かった事
①ダメリダよりも属性軽減はかなり重要。
 (ダメリダはダメージ計算であとの為軽減率が低いです。
 逆に属性はすぐに計算に組み込まれる為、ダメージが増える事防げます。)

②AB+アバターは効果なし
 アバター+バニスピは効果あり。

③AB後にダメリダ計算の為、ダメリダが多くなってもABは影響を受けにくい。

④ABはDBでもクロウでも同じような効果と思われる。
 (AB使った場合はクロウの方がいいとか、
 WHIT率の高い武器がいいとかいうことはなさそう。単純に強い武器がさらに強くなる。)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。